人の金で美術館に行きたい+読

美術館に行った話とか猫の話とかします。美術館に呼んでほしい。あと濫読の記録。




にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
Push
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
Push

Push

Push

21C

虫は嫌い。 遠藤 薫展 9/8

www.shiseidogroup.jp 「近年亡くなった誰かのおばあちゃんの刺繍画/ミレー『落穂拾い』」 タイトルが……タイトルが重い…… これだけ写真を失敗したので、カタログ写真です。パット見何なのかもわからないほどすり切れた刺繍画。ゴブラン織りにも見える。 --- …

ミクロの世界 青木 美歌/前触れの石 8/18

日本橋高島屋、すごい大きくなりましたよね。東京は再開発ラッシュで、ぶっちゃけそんな大量にビルを建てて需要があるのだろうかと単純に疑問に思う。 美術フロアにはいくつか展示があったが、撮影可能なのはこれだけ。他のコーナーでは美術サークルの発表会…

ウェイの巣窟 mirror ball 8/17

新宿で飯でも食うべなとイケイケスポットのサナギに来てみたのだけれど、時間帯のせいかご飯売ってなかった。悲しい。タピオカドリンクで腹を膨らませたくはない。 ichigaya.keizai.biz 店の一角に写真展示がされていましたよ、と。普通にその壁の前にお客さ…

自己主張強め projectN76 末松由華利 8/10

オペラシティの常設展はいつも二つある。 www.operacity.jp --- 「悲しいほど似ていて、恐ろしく異なる」 切り絵のような作品。折り紙をたたんでハサミで切って、レース模様を作って遊んでいた幼稚園時代を思い出す。右の赤いやつ、リンゴみたいなのが好き。…

薄味は結構好き ジュリアン・オピー 8/10

1週間ガッツリ夏休みをしていたし、それが終わったら仕事が死にそうだ。 初台にジュリアン・オピーを見に行きました。結構前だけど。 www.operacity.jp このポスターをみて行ったわけですよ。 「あぁミニマルデザインね。いいよねスッキリ都会的で結構好き…

うすら寒い感じ 真夜中の来訪者 8/3

冨安由真の個展がデパートでやってるよって知ったのは終了数日前だったけど、何とかねじ込みで見に行くことができました。 www.jiji.com 期間が短いし、宣伝も足りないよ!もっと早く教えてくれ!! --- 「The Midnight Visitors」 インスタレーション作品。…

サイケデリック・ニワトリさん 田名網敬一の観光 7/27

汐留帰りに周りで面白いものやってないかなぁと検索したらGGGがすごかった。 www.dnp.co.jp アヴァンギャルドな現代アート、そしてアウトサイダーっぽい作品ですが、作者は戦前生まれで武蔵野美術大学に通った人です。作品イメージとだいぶ違う。 田名網敬一…

幻再び 立体錯視の最前線 7/20

神保町でカレーでも食うべと出かけてたまたま通りすがったお茶の水。明治大学に特別展のポスターがデカデカと貼られていたので思わず立ち寄ってしまった。 www.meiji.ac.jp 前も見たことあるんだけど、面白いから何度だって見たいじゃないですか。ないですか…

見ただけです PIXARの秘密展 7/1

塩田千春展のチケットで同時にPIXARの秘密展も見れたので、値段に含まれるのならと一応ぐるっと見た。 www.disney.co.jp けどびっくりするほどつまんなかったので特に感想はないです。子供向けなのかな。 ピくサー映画は好きだけどね。と言うだけじゃなんだ…

理屈か結果か 塩田千春展:魂がふるえる 7/1

年単位で久々の森美術館。ここは……なんだか合わないんだ…まず入り口の導線がクソで、展望台に行きたい人と森美術館に行きたい人とアーツセンターギャラリーに行きたい人とをごちゃ混ぜに並べて入場券買わせるからクソ混んでるし、そもそも展示内容が好みに合…

冷たく燃える 井上嗣也展 Beginnings 6/14

GGGのポスター展。 www.dnp.co.jp 入るとなんかSFっぽい不思議な音楽が流れている。あまり音楽聞かない方なのでジャンルとかわかんないんだけど、なんか曲というよりは音のような、現代音楽?環境音みたいな感じの不思議な音。CD売ってた。こちらで試聴出来…

ぐるぐるしてる 荒木悠展 : LE SOUVENIR DU JAPON ニッポンノミヤゲ 6/14

www.shiseidogroup.jp 久しぶりに資生堂パーラーに行ったよ。入ったとたん、美しき青きドナウが大音量で流れていてなんだろう?ってなった。 Product Placement Ⅱ(シャンデリア)Ⅲ(鏡)h4 メビウスの輪のような光るオブジェ。きれーい。本当はここまでビッ…

彫刻とは何か 時間/彫刻‐時をかけるかたち 6/2

geidai-sculpture2019.wixsite.com 鈴木 弦人「Yggdrasill」 見た瞬間、京都人がゲラゲラ笑いだした作品。ユグドラシルってこれだよね?ユグドラシル - Wikipedia いや、作品としては面白いけどそんなに声出して笑うか…??私の知らない元ネタがあるのかもし…

背景も作品のうち 藝大彫刻科作品 6/2

上野公園の端には、藝大の展示スペースがある。東京都美術館の横、音楽堂の前だ。 福島 李子「さわれた夢」 見てなかなかいいじゃんって思ったのですが、写真に撮るとわかりづらいなぁ。 ウレタンフォームの表面のような、黙々とした中に色々なものが埋まっ…

なぜ怖いのか考えてみるべきではある ICCオープン・スペース2019 別の見方で 5/24

久々にICCに来た。 www.ntticc.or.jp ここはハイテクを利用したインスタレーションが中心の展示で、低額OR無料で見学できる最高の場所だ。でも、何か知んないけど、毎回怖い作品が多い! シンスンベク・キムヨンフン「ノンフェイシャル・ポートレイト」 シン…

箸置き、衝撃の歴史 5/27

箸置き。かわいいですよね、箸置き。かさばらないこともあって、コレクションしている人も多いといいます。でも美術館や博物館で箸置きって見たことある?なくない? なん……だと………?!?!? 考えてみれば、時代劇とかに箸置きが出てきたのを見たことがない…

木をかくすなら TOKYO MIDTOWN AWARD 2018 EXHIBITION 5/27

サントリー美術館に行った話をしたいけどそっちはまだとっちらかってるし、こっちの方が先にみたからこっちの話をするよ。美術館のすぐ横でやっていました。 この作品ですね。 www.tokyo-midtown.com 商品デザインのコンセプトモデルのようでした。どれも可…

体調整えていこう シド・ミード展 5/11

シド・ミード展に行ってきたよ。 sydmead.skyfall.me 友達に教わってやってるらしいよと京都人に告げたら∀ガンダムの歌を歌い出して止まらなくなったので連れて行った。私はVガンダム世代だけど、デザイナーがどうとか考えたことなかったよ…そういえばこの人…

流れゆくゴース うつろひ、たゆたひといとなみ メゾンエルメス 5/1

今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」 個人的に入りにくい美術館ナンバーワンの、メゾンエルメスに行ってきた。 www.maisonhermes.jp だって、銀座のエルメス本店にあるんだぜ?ミキモトとかも入りにくいけど、あそこはまだ入口にポスターとか貼ってある…

通りすがり@六本木 4/25

六本木ついでに寄ったけど、フジフィルムスクエアは特に見るべきものがなかった。帰り道にやってたのはこれ。 www.tokyo-midtown.com --- 髙 瑞 「“Stand Up!”」 あ、これまえも見たね。 わんわんお 10/8 - 人の金で美術館に行きたい+読 なんでだろ、作者の…

再構築 Smutshow トム・サックス展 

最近オペラシティのトム・サックス展ポスターをやたら見る。ポスターデザインはいい。でも、この人を知らない。現代アートは結構当たり外れが激しい。じゃぁどうすっかな…と考えていたら、六本木で無料展示をやってると知った。tomiokoyamagallery.com やっ…

デザインのデパート 東京TDC賞2019 GGG 4/8

GGGだよ。 www.dnp.co.jp 今回はコンペの受賞作を展示とかでバラエティが豊かでよかった。作家本人が描いたコメントの載ったパンフもくれてお得な感じ。 --- 伊東友子+時里充「めくる映像」 インスタレーション作品。ほんの左ページに「このページをどうめく…

宇宙人の行進 ピーター・ハーモン展  4/6

色絵、しかも黄色と青緑の中国風陶器はトラウマでもあるのかな?てくらいゾッとするほど嫌いなんだけど、白磁と青磁は好きなのさ。 と言うわけで、柿傳ギャラリーに行ってきたよ。 ピーター ハーモン 陶展 Peter Hamann Ceramics Exhibition | 柿傳ギャラリ…

シャレ乙の極み クリスト&ガンテンバイン

関東に生まれ関東に育ち、東京在住のべ10年はいってるだろう私にも、いまだに都内で訪れたことのない場所はいくつもある。そのひとつ、代官山についに行ってきた。 代官山の感想としては、あんまし何にもないなって思った。みっちりしてない、余白が目立つ街…

目黒区はお金持ち。 目黒区美術館コレクション展 3/21

せっかく目黒まで来たのだから、目黒区美術館も見てやるぜ!と思い立ったはものの、松岡美術館から目黒美術館までは相当遠かったw 目黒は区立美術館があるのか、すごいなぁ、私の地元はどうかしら?と調べてみたら中野区には公立美術館がなかった。私立もろ…

遊びをせんとや ポーラ・シェア「シリアス・プレイ」 2/28

銀座に用があったので、GGGへ。 手ブレじゃないよ。公式サイトで見るとピコピコして可愛いよ。 ポーラ・シェア:Serious Play | ギンザ・グラフィック・ギャラリー ポーラ・シェアというアメリカのグラフィック・デザイナーさんの展示です。 デザイナーさん…

異文化 In a Gamescape ICC 2/27

こんにちは、みなぎです。 ~~ここから読まなくていいです~~子どもの頃、姉は中学入学祝にスーファミとソフトを買ってもらっていましたが、私は同じ中学に進学する時マンガ10冊しか買ってもらえませんでした。お値段にして1/3です。ゲーム機は一緒に使え…

記録だけ・2 加藤正己 ステンドグラスの世界

小田急新宿の美術コーナーで見た。 「ファンタジーワールド」という副題通り、がっつりファンタジーだった。森の奥にひっそりとたたずむドワーフの家、月のない夜だけ光るキノコ、そういうイメージだった。きれいだったけど、想像通りの作品というか。こう来…

記録だけ・1 武田史子「版と画」展

ぜんぜん遊ぶ暇がなくて悲しいので、小田急新宿の美術コーナーで見た展示のことを記録しておく。 銅版画とカラーの絵があったけど、カラーはイマイチだなと思ったので油彩か水彩かも覚えていない。ひどい。 ノスタルジーの勝つ版画は割と良かったと思う。

不発

毎週毎週美術館に行ってるわけじゃないんだよ… というわけでこちらは、1月27日に藝大の卒展に行こうとして、開催期間を間違えて前日に行っちゃった帰りの写真です。おかしいとおもったんだ。人少ないし。展示少ないし。てか作業中だし。でも私みたいに勘違い…