人の金で美術館に行きたい+読

美術館に行った話とか猫の話とかします。美術館に呼んでほしい。あと濫読の記録。




にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
Push
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
Push

Push

Push

美術書

【ネタバレ感想】現代美術史テキスト

書籍データ タイトル:現代美術史テキスト 作者:中ザワヒデキ お勧め度:★★★★★★ 今日の猫 印象派からポップアートまで、官製サロンが終焉してからの美術史を有名絵画の模写を多数参照して紹介する。 すっごくおもしろかった。府中市美術館の売店でたまたま…

【西欧芸術の精神】感想

書籍データ タイトル:西欧芸術の精神 (高階秀爾コレクション) 作者:高階秀爾 お勧め度:★★★★ 猫は興味ない ちょっと古い本。美術史というか絵の見方の話というか。論文というよりは堅めのエッセイ集でしょうか。各テーマを取り上げた短めの話がいくつも載…

読書 百年の,≪泉≫……便器が芸術になる時

読書をしたよ。 前LIXILギャラリーに行った時に美術・建築関連の本がたくさんあるコーナーがあって。そこで気になった本を探して読んでみた。 2017年は、≪泉≫が誕生して100年です。皆でお祝いしましょう!ま、なんと恥ずかしい言葉でしょう。恥ずかしすぎて…

寒すぎて美術館に行けない 読書感想文 ルドン 私自身に

年末に借りていたルドンの本を読み終えました。 私の好きな画家オディロン・ルドンの自伝的な本なのですが… つまんなかったね!エッセイを書こうという気がそもそもないように思った。日記、覚書、批評、思い付いた事柄をただ書き連ねているだけで、人に読ま…

真の画家の秘密 読書感想文、サルヴァドール・ダリ

図書館に行ったら派手な本があったのでフラフラと借りてしまった。 あのサルヴァトール・ダリの書いた本である。常に画家を演じ続けた彼の書いた本であるから、どこまで本気で描かれているのかわからない。蜘蛛を捕まえて魔術めいたオブジェに巣を張らせろと…

本当に怖い絵が見たい 読書感想文・ロンドン塔の王子たち

中野京子さんの「怖い絵」を2冊読んで、正直げんなりした。 なんでこれを読もうかと思ったかと言うと、秋に東京で開催される「怖い絵展」を楽しみにしているからだ。 www.kowaie.com ここの所美術展のトレンドが光にあふれた明るい絵になってきている。揺り…