人の金で美術館に行きたい

美術館に行った話とか猫の話とかします。美術館に呼んでほしい。

にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
Push
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
Push

東京オペラシティ

気になっても見れない イメージの記憶 9/20

たまに新国立劇場のあたりを通るのだけれど、トイレを探してさまよっていたらこんな展示をやっていた。 過去の告知ポスター展です。大きな額で飾られている。 くるみ割り人形、かわいい 同じ演目でも結構違うのは、演出の差かしら。流行の差かしら。 このへ…

常設展も見るよ。 オペラシティアートギャラリー 8/29

オペラシティの常設展だよ。 www.operacity.jp 相変わらずカラーのパンフくれてお金持ちだなぁと思う。以下、パンフから。 オノサト・トシノブ「タペストリー」 名前の通り、布にシルクスクリーンで印刷されたもの。写真にしちゃうと全くわからないのだけど…

折り紙と組み木と枯山水 イサム・ノグチ展 8/29

イサム・ノグチ展に行ってきた。 イサム・ノグチ ─ 彫刻から身体・庭へ ─|東京オペラシティアートギャラリー オペラシティアートギャラリーはオシャレなんだけど、商業的にはもうちょっとさぁ、と言いたくなるところも多い。 現代美術寄りだけど時々私好み…

きらきらひかる 三瓶玲奈

オペラシティ所蔵品展2つ目。こちらは規模の小さいミニ展示。 project N 69 三瓶玲奈 MIKAME Reina|東京オペラシティ アートギャラリー 公式サイトに結構詳しく作品解説がある。 全体的に、すごく明るい。作品がじゃなくて、展示スペースが明るい。え、美術…

まどろみの中へ 難波田龍起

韓国の抽象を見るついでに所蔵品展も見た。 www.operacity.jp 入ってすぐにくれるパンフがカラーなのでまたびっくりだ。 めっちゃ豪華じゃん…所蔵品展だけだと200円とかまじかよ…大小あわせて69点とかいっぱいあるじゃん… ついでにさらっと見ようってボリュ…

求められる理解 韓国の抽象

東京オペラシティに、「単色のリズム 韓国の抽象」を見に行った。 単色のリズム 韓国の抽象|東京オペラシティアートギャラリー 日曜日は写真撮影可能ということで、もちろんカメラを担いで行ったよ。どうでもいいけどカメラを「担ぐ」って慣用句、現代の小…

最終日でしたね 文化庁メディア芸術祭

仕事の繁忙期が例年になく爆発していて毎日泣きそうです。 一応行ったけど書く暇がない、「第20回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」です。 トピックス:「第20回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」開催 (9/16〜28)|東京オペラシティ文化財団 シン・ゴジ…

世界のドットを埋める作業こそが知覚であり認識だ ICC オープン・スペース 2017 未来の再創造

初台のICCに行って来た。 ここは現代アートというか、技術と空間を組み合わせたものが多い。 www.ntticc.or.jp 全部じゃないけど、作品一覧はこちら ICC | 作品一覧 -------- 一番面白かったのがこちら。 写真撮影禁止だったけど、最近の作品はネットにデモ…