人の金で美術館に行きたい

美術館に行った話とか猫の話とかします。美術館に呼んでほしい。

にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
Push
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
Push

インスタレーション

クマチャン!! GINZA SIX 8/15

8月の話をさらにする。美術館に行けていない。 GINZA SIXに行くと、代替なんかしら現代アートがある。 三宅信太郎「KUMAO」 巨大なクマのぬいぐるみ?着ぐるみ?の周りに、綿の詰められていないテディベア。というか、ぬいぐるみの皮って印象を受けた。背中…

今更8月の話をする。 イメージの観測所 8/15

順不同にもほどがあるのだけれど、8月に見た展示の話をしよう。 第747回デザインギャラリー1953企画展「イメージの観測所」岡崎智弘展 - 日本デザインコミッティー なんでこの話をしなかったかって言うと、写真がひどかったから。なんでこの話をするかって言…

ぶつぶつぶつぶ ICC 8/18

ICCでキッズプログラムやってた www.ntticc.or.jp 行ったのが土曜だったので、お子様がたくさんいてあんま見れなかった。やっぱりターゲット年齢の人優先だと思うし。あと、要予約な展示がいくつもあって、それも時間的に見れなかった。写真撮影可能だけどお…

最低限度のサイズ 資生堂 art egg 8/19

資生堂ギャラリー、3人展の最後。 相変わらずちょっと変わった匂いのするスペースに入ると、中に巨大な箱がある。結構綺麗。 宇多村英恵「 Holiday at war 戦争と休日(2016)」 相当でかい。帯状にマンションの広告みたいな写真が貼られ、裏から灯台のように…

このタイミングはきつい。 半開花の庭 佐藤浩一 7/6

資生堂ギャラリーに行ったらちょうど「佐藤浩一展Crepuscular Gardens 半開花の庭」の初日だった。初日だったから、関係者の人がごちゃごちゃいるわ展示に関係ない備品のテーブル位置をああだこうだ言いながら動かしたりしていて、正直落ち着いて見れなかっ…

あなたの悪夢 冨安由真展 資生堂ギャラリー 6/23

めちゃくちゃ雨の日に、ネットでめちゃくちゃ評判の良い資生堂ギャラリーの「くりかえしみるゆめ」を見てきた。 www.shiseidogroup.jp めちゃくちゃ混んでた。いや、どしゃぶりの土曜日の午後に、資生堂ビル半周するほど行列できるって何事よ。ここ、今まで…

音楽への愛憎 資生堂ギャラリー ~ing 4/14

銀座の和光に用があって行った。パフェ券をもらった。 しばらくパフェには困らない身分になった。 銀座に行ったらとりあえず覗く、資生堂ギャラリー。 www.shiseidogroup.jp www.shutahasunuma.com 蓮沼 執太 「~ ing」 からイングと読むらしい。音楽系の展…

屁理屈なんか聞きたくない EUGENE展

最終日滑り込みでEUGENE展を見てきた。 過去の展覧会 | SHISEIDO GALLERY | 資生堂グループ企業情報サイト Beyond good and evil, make way toward the waste land. 善悪の荒野 評判は良かったんだけど、笑っちゃうくらいの厨二。こだわって無駄にスケールの…

最終日でしたね 文化庁メディア芸術祭

仕事の繁忙期が例年になく爆発していて毎日泣きそうです。 一応行ったけど書く暇がない、「第20回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」です。 トピックス:「第20回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」開催 (9/16〜28)|東京オペラシティ文化財団 シン・ゴジ…

空虚の恐怖 資生堂ギャラリー 菅亮平展

資生堂ギャラリーに行った。今やってるのは「菅亮平展 <インスタレーション>」 www.shiseidogroup.jp 今や世界各所に存在するようになった美術館やギャラリーに特有の展示スペースである「ホワイトキューブ」をモチーフとして作品を制作します。当然そこに…

池に行けと言われても 増田セバスチャン

銀座行きついでに、ギャラリーを見た。一個はポーラミュージアムアネックスの増田セバスチャンによるモネの池。 www.po-holdings.co.jp Point-Rhythm World -モネの小宇宙- 連れの手入っちゃったけど。 なんか公式サイトのイメージ図とは全然違うなぁって思…

触れる謎物体 立体錯視

別に明治大学に縁もゆかりもないんだけれど、明大博物館に行ってきた。なぜかというと、錯視立体が見たいからだ。 www.meiji.ac.jp 数年前、横浜でエッシャー展をやっていた時に展示されてたのと結構被るなと思った。 右から左に受け流せない話 by みなぎ | …

世界のドットを埋める作業こそが知覚であり認識だ ICC オープン・スペース 2017 未来の再創造

初台のICCに行って来た。 ここは現代アートというか、技術と空間を組み合わせたものが多い。 www.ntticc.or.jp 全部じゃないけど、作品一覧はこちら ICC | 作品一覧 -------- 一番面白かったのがこちら。 写真撮影禁止だったけど、最近の作品はネットにデモ…