人の金で美術館に行きたい+読

美術館に行った話とか猫の話とかします。美術館に呼んでほしい。あと濫読の記録。




にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
Push
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
Push

Push

Push

買って応援見て応援 超写実絵画の来襲 3/21

東京で珍しくこの時期開いている文化村で、ホキ美術館店に行った。もう他の美術展はだめだ。見れないうちに臨時休館になって、休館のまま会期が終わる。そらそうだよね。コロナ自粛があったって、貸出美術品の返済期限は変わらないよね。でも見たかったよぉ…

最初が最高 津田青楓展 3/13

練馬区美術館はあちこちに「ここで大声を出すととても響きます」という注意文が掲示されている。そもそも美術館がそんな構造になっているのがどうかしている。展示室に防音ドアとかつけて欲しい。(私、毎回この文句言ってる気がする) とはいえ平日の昼なら空…

情報が多くて気が散るよ モーリス・ユトリロ展 3/15

日本橋高島屋のユトリロ展、最終日滑り込みで行ってきた。この後の巡回は新型コロナの影響で中止とのことなので、本当にギリギリセーフといったところ。www.takashimaya.co.jp もう何の情報もない公式ページ ユトリロは20世紀のフランスで活躍したフランス人…

アールヌーボーカップ みなぎコレクション

ヤフオクでノリで落札してしまったら、商品代と同じだけ送料がかかってショックを受けたティートリオ。いや、完全に自分が悪いですよね。悪いんですけどね。 1935~39年頃の下絵プリント、手彩色のものです。 京都人には「君の好みにしては民芸調」と言われま…

時々唐突に夢はかなう みなぎコレクション

結構前ですけど、NHKの「世界はほしいモノにあふれてる」イギリスティータイム回見ました? www4.nhk.or.jp その中に、ちょっと変わったデザインのティートリオがあったんですよね。青くて繊細な模様で、プレートのデザインが特徴的なセット。ちらっとしか映…

しばらく休まざるを得ない

新型コロナ、大騒ぎになっていますね… 私の周りでは特に罹患者もいないし、健康状態に不安のある人もいないし、せいぜいがマスクが売り切れてて花粉症の京都人が死ぬかもしれない程度の影響しかなかったのですが。 美術館が軒並み閉館…… 週末に国立新美術館…

明るい希死念慮 今井麗展 2/14

オペラシティの所蔵品展。 www.operacity.jp ここはいつも近代の所蔵品と、現代の若手展示をセットでやっている。今回の今田麗さんの展示はかなりスタイリッシュだ。 --- 「玉ねぎ」 なんというか、うまい… 見た瞬間打ちのめされるようなうまさだ。なんだい…

人を選びます 白髪一雄展 2/14

今回の展示は結構えぐいから、苦手な人は結構だめだと思う。何だろう、ただの絵の具の奔流といえばそれだけの作品なのだけれど、エネルギーが相当あるのでもうグロテスクなものにしか見えなかったりする。あと、猪の毛皮に血糊をぶちまけたり水の中に臓器を…

さようなら工芸館 パッション20 2/11

竹橋駅を出て皇居を左手に国立近代美術館本館を超えて10分ほど歩くと、首都高の入り口側にかっちょいいレンガ造りの近代建築がある。それが国立近代美術館工芸館だ。とてもマイナーな施設である。 www.momat.go.jp しかしこの工芸館という施設、というかシス…

強い政治色 バルセロナ展 2/11

バルセロナ展、という何だかフォーカスがよく分からないタイトルの展示を見てきた。 今回のテーマはなんなのか?バルセロナの歴史なのか?街並みなのか?建築なのか、出身の芸術家なのか?その答えはなんなのかというと、全部でした。 www.ejrcf.or.jp スペ…

鏡の国 永遠のソール・ライター 2/9

2017年に文化村でやったソール・ライター展の第二弾です。大人気だったものねぇ、前回。 www.bunkamura.co.jp 2017年の様子はこちら minnagi.hatenablog.com ハマスハイのすぐ後に見たんだけど、なんか雰囲気似てるよね。都会の中の孤独、傍観者としての世界…

美しき個人的世界 ハマスホイとデンマーク絵画 2/2

上野でハマスホイを見てきた。 artexhibition.jp ハマスホイ。古い表記だとハンマースホイ。外来語や人名は現地読みで読みましょうって運動ずっとあるけどなかなか刷新されないよね。ウィキペディアでもハンマースホイになっている。 ヴィルヘルム・ハンマー…

高級感 シャネル ヤコポ・バボーニ・スキリンジ展 1/25

銀座中央通りの二丁目交差点は、ルイ・ヴィトンとブルガリとカルティエとシャネルが向かい合っている。シャネルとカルティエの間、マロニエ通りを有楽町側に進むと、シャネルビルの脇に小さな入り口が見える。それがシャネル・ネクサスホールの入り口だ。 い…

慎重に選べ 記憶の珍味 1/25

銀座に行くので資生堂パーラー。 bijutsutecho.com 諏訪綾子さん、結構前から知っていました。なんだったかなぁ、確か金沢21世紀美術館のがニュースになったんだよな。 www.foodcreation.jp 面白そうだなぁとずっと気になってたので、行けてうれしい。行きた…

大胆再現 ダ・ヴィンチ「夢の実現」展

オラはオサレな都会人なので、週末は代官山へ行く。 leonardo500.jp 今回はダ・ヴィンチ作品の無料展示なわけですが、無料なだけあって本物は一つも来ていません。ファクシミリ版もない。というか、この展示のコンセプトは既存のダ・ヴィンチ作品をただ展示…

ひらひらひだひだ ひだ 機能性とエレガンス 1/10

すっごい久々に文化学園の博物館に行ってきた。何年ぶりかな、ぱっとわからないくらい行ってなかった。広告が少ないんだよなぁ。 museum.bunka.ac.jp 学校付属の博物館なので入場料はお得。ただしグッズはほぼ無い。図録もない。写真不可。受付のお姉さんが…

みなぎコレクション 1/11

骨董ジャンボリーに行ってきたんですけどね。 kottoh-jamboree.com 買えるものはほとんどないねぇ…普通に相場の値段で相場のものが売っている。そらそうだよねぇ。骨董屋さんが大量に集まっているのだもの。もしめちゃくちゃお買い得なものがあるなら、他の…

お立ち台を見に行った 高御座と御帳台 1/3

令和最初のお正月ということで www.tnm.jp 2019年に即位礼正殿の儀で使用した高御座、御帳台がなんと無料展示!ということで見に行ってきました。もちろん昼は1時間待ちとかすごい行列なのですが、金曜の夜間特別開館の時間を狙ったので待ち時間0でした。他…

特別室の迫力 黒田記念館特別室 1/3

ついに行ってきました。黒田記念館特別室。 www.tobunken.go.jp --- 黒田清輝「智・感・情」 右が「智」、中央が「感」左が「情」こうして遠くで見ると背景の横線が目立つけれど、目の前で見ていると人物描写に圧倒されて背景はほとんど目に入らず平面のよう…

年間大賞2019

2019年に行った展示をざっくり数えてみたら、80個くらいだった。去年と同じくらい。大体そんなもんなのかな~~~銀座行ったら小さい展示いっぺんに見るし、全然見に行かないときもあるし。見返して思ったのは、今年はあんま大型展示がなかったというか行か…

せめて形だけでも 図録

神戸ファッション美術館、一回だけ行ったことがあります。なんかやたらアクセス悪いところで、一駅間違えて降りたら次の電車が全然来なくて呆然とした思いでがある。そんな神戸ファッション美術館で、アフタヌーンティの展示をやっているらしい。 www.fashio…

あけおめコレクション

ストラットンのリップビューを買いました。 って、そもそもリップビューって知ってます?私、去年コンパクト探すまで知らなかったよ。口紅につけて使う、ちょうど口元だけが映るサイズのコンパクトな鏡のことだそうです。化粧直しに便利。 かーわーいーいー…

それでも、なお サラ・ベルナールの世界展 12/22

サラ・ベルナールの世界展に行ってきたよ。 サラ・ベルナールの世界展|松濤美術館 渋谷の松濤美術館、区立なんだね…あんなオシャレ建物が公営のなんだなぁ。さすが渋谷。 サラ・ベルナールはアール・ヌーヴォーのミューズ、伝説の女優です。https://ja.wiki…

見たよという記録です 銀座無印 12/15

銀座無印でご飯をしようとしたんですよ。そしたら結構混んでいて、整理券を取得してからしばらく暇つぶしをしましょうねということで、店の中をうろついていました。そしたらなんか展示スペースがあったよというお話です。 www.muji.com 新しい益子焼の可能…

抽象は哲学 坂田一男 捲土重来 12/15

ステーションギャラリーに行ってきたけど、なんか変な感じだった。いつもよりちょっと安いし、図録が製作中ということで予約のみだった。売り切れというわけじゃなくて、まだできていないみたい。何かトラブルがあったのだろうか? www.ejrcf.or.jp というわ…

写真には写らない世界 チームラボボーダレス

少し早いクリスマスということで、お台場のチームラボボーダレスに行った。青海の方。 borderless.teamlab.art こういうのもプロジェクションマッピングっていうのかな。刻一刻と変化する流れる映像で一面に埋め尽くされた世界。撮影可能だけれど、まともに…

先行投資 みなぎコレクション

皆さん、人生してますか?私は人生迷走中です。 迷走なりにちょっと人生何とかしようと、椅子を買いました。 19世紀末のイギリス製パーラーチェアだそうです。いや、来年ちょっと自宅にいる時間を増やそうかって話になっていてね。そうしたらテーブルと椅子…

想定外 みなぎコレクション

ロイヤルベールというメーカーのティーセットを買ってしまった。私が集めているのはトリオとデミタスカップだけで、セットはかさばるし高いから対象外なのに。なのになぜ買ったのかというと、ヤフオクで100円だったからだ。100円で落札できるとは思ってなか…

猫ブランド カルティエ展 12/1

久々にシェアアートでチケットが当たったので、チケットもらいでもしなければいかないような展示に行ってきた。 cartier2019.exhn.jp カルティエ…カルティエなんか一個も持ってねぇw負け惜しみに聞こえるかもだけど、カルティエといえばやはりバブルを連想す…

小粒の佳作 吉野石膏コレクション 11/23

印象派からその先へー世界に誇る吉野石膏コレクション mimt.jp 率直に言って、地味な展示。数も多くないし、作品もこじんまりしたものが多い。あまり冒険しないというか。 無難な代表作…というわけでもないんだよなぁ。特徴的な画風がよく現れた時期、のちょ…