人の金で美術館に行きたい

美術館に行った話とか猫の話とかします。美術館に呼んでほしい。

にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
Push
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
Push

現代アート

歪む自己と完璧な夏 うるしのかたち展

東京藝術大学の「うるしのかたち展に行ってきた。 めっちゃフォトジェニックな展示館の中でやっている無料の展示。 入ったらパンフが置いてあって、この厚さなら500円くらいかな?て思ったら名前書けば無料でくれるって言われてびっくりした。 超綺麗じゃな…

(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎ hand of peace

今日は通院で半休とったけど、病院空いてるから時間あまりまくるんだよね。 だから損保ジャパン行こうかと思ったんだけど。 ちょっとどうしたの?土日でもこんなに混まないよね?シルバー無料デーとか??てくらい混んでたから挫折した。 時間が読めないのは…

空虚の恐怖 資生堂ギャラリー 菅亮平展

資生堂ギャラリーに行った。今やってるのは「菅亮平展 <インスタレーション>」 www.shiseidogroup.jp 今や世界各所に存在するようになった美術館やギャラリーに特有の展示スペースである「ホワイトキューブ」をモチーフとして作品を制作します。当然そこに…

池に行けと言われても 増田セバスチャン

銀座行きついでに、ギャラリーを見た。一個はポーラミュージアムアネックスの増田セバスチャンによるモネの池。 www.po-holdings.co.jp Point-Rhythm World -モネの小宇宙- 連れの手入っちゃったけど。 なんか公式サイトのイメージ図とは全然違うなぁって思…

触れる謎物体 立体錯視

別に明治大学に縁もゆかりもないんだけれど、明大博物館に行ってきた。なぜかというと、錯視立体が見たいからだ。 www.meiji.ac.jp 数年前、横浜でエッシャー展をやっていた時に展示されてたのと結構被るなと思った。 右から左に受け流せない話 by みなぎ | …

現代おフランス ロマン・エルキレティアンとシャルル・ムンカ

文化村にベルギー・奇想の系譜を見に行って、気に入ったからポストカードではなく図録を買ったんだけれど、連れに預けたまま帰り際受け取り忘れてしまった。日曜日までお預けである。なので、ついでに行った文化村ギャラリーの話をしようと思う。 www.bunkam…

謎の現代アート 銀座

もう先週になってしまったけど、カフェに入ったら大根が緊縛されていたので紹介したい。「緊縛大根様」という名前だから仕方ない。 左:山田浩之 「緊縛大根様」右:山田浩之 「白兎」大根の方がキャッチ―だけど、兎の方が好きだな。全体のフォルムとか、口…

日曜の日記と銀座six

昨日思いの外仕事遅くなって今日のネタないから、銀座sixの現代アート見なよ。そういえば写真撮影可否書いてなかったから撮っちゃダメだったかも。でも止められなかったからいいや。 僕ちょっとこれよくわかんない。 最近はデカメロンを読んでるんだけど、デ…

ちょっと文句とベルメールのこと ハンス・ベルメール

週末、新宿の写真展示エリアをめぐってみたのだけれど、見るべきものは正直なかった。カメラ・フィルム会社はその普及のためにギャラリーを作ってユーザーに貸し出しを行っている。けどまぁ画廊もそうなんだけど、お金払えばだれでも借りられるスペースって…

情報過多 アルベルト・ジャコメッティ展@国立新美術館

国立新でジャコメッティを見てきた。見たらジャコ飯が食べたかったけど外食では見つからなかった。無念。 www.tbs.co.jp アルベルト・ジャコメッティ - Wikipedia などと「おっジャコ!おっジャコ!」とはしゃぎながら展示を見終えたら物販コーナーに線香と…

あなたもブルータス 空間概念

私もブルータス! ブルータスはお読みになりまして? magazineworld.jp もちろん私、買いましてよ。読んでましてよ。 単純な感想として、「好きな絵を(約)100個もぱっと出せるとかすごいなぁ」と思った。じゃあお前も100個上げてみろよって言われたら困っち…

世界のドットを埋める作業こそが知覚であり認識だ ICC オープン・スペース 2017 未来の再創造

初台のICCに行って来た。 ここは現代アートというか、技術と空間を組み合わせたものが多い。 www.ntticc.or.jp 全部じゃないけど、作品一覧はこちら ICC | 作品一覧 -------- 一番面白かったのがこちら。 写真撮影禁止だったけど、最近の作品はネットにデモ…