人の金で美術館に行きたい

美術館に行った話とか猫の話とかします。美術館に呼んでほしい。

にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
Push
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
Push

2017年73美術展のまとめ 

2017年も最後なので、今年行った美術展の話を。

1.クラーナハ展―500年後の誘惑
2.あなたに続く森
3.ティツィアーノヴェネツィア派展
4.都美セレクション新鋭美術家展
5.オルセーのナビ派
6.ミュシャ
7.光と動きの「ポエティクス/ストラクチャー」
8.富士美の西洋絵画
9.シャセリオー
10.エルミタージュ
11.ファッションとアート 麗しき東西交流
12.ランス美術館展
13.椿会2017 初心
14.南極建築展
15.戸田浩二展 -聖水―
16.U-35 Young Architect Japan.
17.シリアルキラー展 1
18.ロマン・チェシレヴィチ 鏡像への狂気
19.ソール・ライター
20.塩谷亮
21.國學院博物館
22.戸栗美術館
23.FEEL THE Mucha HEART ~民衆のための芸術(デザイン)とチェコへの愛~
24.ジャコメッティ
25.バベルの塔
26.日本建築写真家協会「光と空間」建築の美Part12
27.ゼラチンシルバーセッション「GSS Photo Award」受賞者展
28.池田 瓢阿・泰輔 竹芸新作展
29.中村屋美術館
30.西野陽一/朝日焼十六世 松林豊斎
31.レオナルド×ミケランジェロ
32.三菱商事アート・ゲート・プログラム
33.明治生命館
34.ロマン・エルキレティアンとシャルル・ムンカ
35.比翼の会
36.織田達也
37.名古屋剛志
38.岡野 友敬
39.セルゲイ・ポルーニン写真展
40.金沢現在工芸展
41.東京藝術大学創立130周年記念特別展
42.ベルギー奇想の系譜、ボス
43.明大博物館
44.増田セバスチャン
45.菅亮平展
46.文化庁新進芸術家海外研修制度50周年記念展
47.気鋭作家9人、魅惑の絵画展
48.treasure hunting -宝物を探しに-
49.佐々木達郎 漆芸展
50.ボストン美術館の至宝展
51.うるしのかたち展
52.フィリップ・アペロワ展
53.六星の会
54.文化庁メディア芸術祭 オペラシティ
55.驚異の超絶技巧!明治工芸から現代アート
56.怖い絵
57.表現への情熱 カンディンスキー、ルオーと色の冒険者たち
58.資生堂ギャラリー
59.遥かなるルネサンス天正遣欧少年使節がたどったイタリア
60.ルノワール
61.組版造形 白井敬尚
62.オットー・ネーベル
63.笹尾光彦展
64.安藤忠雄
65.シャガールの彫刻
66.ロートレック
67.アンセル・アダムス
68.韓国の抽象
69.難波田龍起
70.三瓶玲奈
71.モリソン文庫
72.シュルレアリスムの美術と写真
73.EUGENE展

はい、73個になりました。
デパートの画廊コーナーで何かのついでにさらっと2つくらい見た、的なのも入っているけれど73個。今年は引っ越しで忙しくて全然行けなかったなぁと思っていたけど、意外と行っていました。
すごいといえばすごいけれど、もっと行っている人は行っているんだろうなという感じ。
感想はこっちから辿れます。しかし日付とか適当すぎて、もう少しちゃんと記録つけたいね。

www.shortnote.jp

大英自然史博物館に行けなかったのが心残りです…呪われたアメジスト、見たかったなぁ。シリアルキラー展の2は総括するまで気持ちよく忘れていました。1を見て満足したようです。まぁいいか別にって感じ。

 

上のサイトにも書いたけど、印象に残ったのはこんな感じ。

・都美セレクション新鋭美術家展
 →青木宏憧さんの漆芸がすごかった。今年は漆芸の良さに目覚めたな。藝大でも見れたし。
・オルセーのナビ派
 →やっぱり三菱一号館はセンスがいい。ヴァロットン、今年あちこちで見れた。
 →スラヴ叙事詩!!!所謂アール・ヌーヴォーの星ではないミュシャ
・光と動きの「ポエティクス/ストラクチャー」
 →RGB|CYMKは本当にトリップできる感じにきれいだから動画見るといい。
・シャセリオー 国立西洋美術館
 →ハゲリオー
・ロマン・チェシレヴィチ
 →モダンで迫力があってかっこいい。
東京藝術大学創立130周年記念特別展
 →ごちゃ混ぜ感がすごい。やっぱ藝大はすげえなと素直に思った。
・表現への情熱 カンディンスキー、ルオーと色の冒険者たち
 →抽象画の前のカンディンスキー、好き。この時代の展示今年は多かった。
・オットー・ネーベル
 →初めて知ったけど、知れてよかった。クレーもいっぱいいた。
 →ゲラゲラ笑っていた。
 
年始には上野に行って都美と、いけたら博物館とか見たいなぁと思います。起きれるかによる。
そろそろ美術雑誌買って来年の目星をつけないとねぇ。