人の金で美術館に行きたい

美術館に行った話とか猫の話とかします。美術館に呼んでほしい。

にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
Push
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
Push

年間大賞2018

2018年はあまり美術館に行けなかったなぁと思う。特に前半は非常に忙しかった。

美術展にいくつ行きましたか、と聞かれるとどう数えていいのかちょっと迷う。
企画展は1つとカウントしていいけれど、同じ日に同じチケットで見た常設展も1つとカウントしていいのだろうか。常設展の中にある所蔵品展は規模が小さめだがこちらも別途カウント対象だろうか。デパートのアートフロアでやっている無料の展示販売会はどうなのだろうか。昨日の長楽館みたいな建物目当てに行ったカフェなんかもカウント対象にしてるんだけど怒られない?

あんまりそういう厳密なことを考えずにざっくり数えると、80個くらいみたかなと思う。

 

思いついた順に、よかった展示をあげてみる。

 

パリジェンヌ展
パリジェンヌは戦い 世田谷美術館 パリジェンヌ展 3/24 - 人の金で美術館に行きたい

単純な美しさだけでなく、生き様みたいなものを見た。

 

装飾は流転する
My heart will go on 装飾は流転する 2/10 - 人の金で美術館に行きたい

すごくかっこよかった。旧朝香宮邸と現代美術が思いのほかマッチしていた。特にシリコンブロックと、吸盤彫刻がよかった。

 

ルドン-秘密の花/ルドン ひらかれた夢

深海と空の青 ルドン-秘密の花園 3/4 - 人の金で美術館に行きたい

ルドンのためならエンヤコラ ルドン ひらかれた夢 11/23 - 人の金で美術館に行きたい

年に2回もルドンを見れるとはね。
作品はどちらもよかったのだけれど、三菱一号館の方がキュレーションの力があるかなぁ。初見の絵はポーラの方が多かったと思うのだけれどね。

 

巨匠たちのクレパス画展

夏休みに行くべき美術展 巨匠たちのクレパス画展 損保ジャパン 8/8 - 人の金で美術館に行きたい

企画が面白かったし、クレパスというなじみのある画材に対するイメージをがらりと変えてくれたのがすごいよかった。

 

冨安由真展

あなたの悪夢 冨安由真展 資生堂ギャラリー 6/23 - 人の金で美術館に行きたい

資生堂ギャラリーであそこまでやる人は初めてだったね。お化け屋敷は苦手だよ…

 

―景・水景― 松原 賢

思ってたんと違った ―景・水景― 松原 賢 展 - 人の金で美術館に行きたい

いろんな意味で想像をはるかに超える作品だった。よかった。そういえば最近ここ行って無いなぁ。

 

 

5個上げようと思ったら数え間違いで6個になった。気にしない。

いい美術展ってなんだろう、と考えてみたのだけれど、やっぱり印象に残る美術展がいいやつだと思う。その時綺麗だったな~と思うかどうかももちろん大事だけれど、名前を聞いてぱっとあの作品を見たやつだ、と思いだせるのがやはり身になった展示ということじゃないかなと思う。有名作が来ればいいというわけではないだろう。
最後に上げたやつとか、特に美術雑誌に載っているわけでなく、チラシを見てふらりと行ったら予想外によかったやつで、見逃さずにラッキーだった。

今年も面白可笑しく生きたいものだ。

f:id:minnagi:20190108145347j:image

サムネが何もないのもさみしいので猫をあげておきます。