人の金で美術館に行きたい

美術館に行った話とか猫の話とかします。美術館に呼んでほしい。

にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
Push
にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
Push

オークションに行きたい 三菱商事アート・ゲート・プログラム

三菱一号館美術館に行く時、普段は地上を通るんだけど暑さにやられて地下を移動。
そしたらこんなのを見つけた。

f:id:minnagi:20170712140728j:image

 

www.mcagp.com

色んなことをやっているんだね。返済義務なしの奨学金とかすごいな。

---

溝口まりあ「見栄っ張り」

f:id:minnagi:20170712141547j:image

生意気~な顔をしていてよい。伊達者なんだろうなと思わせる表情や、見事なひげ。背景にも雲が浮かんでいる。
典型的な、ありがちな絵といえば確かにそうだ。こういう絵本ありそう。
でも結構好き。

 

---

溝口まりあ 「青の猫」
f:id:minnagi:20170712141604j:image

同じ人の絵。石膏像みたいな猫。かわいい。

---

木村直広 「夏の宝物」
f:id:minnagi:20170712142223j:image

タイトルからすると、夏の海で集めた思い出なのだろうか。
どちらかというと、温かい海の底のように思う。
遠浅で、太陽の光で温められた南の海の底。穏やかでとても素敵な絵だ。

---

木村直広 「星のありか」

f:id:minnagi:20170712141333j:image

いいなと思って撮ったら同じ人だった。海亀の守る海の底の宝物たち。
写実と幻想的な雰囲気のバランスがいい。

 

ものすごい数絵が飾ってあっていいなと思った。
ありがちだねぇ学生の描く絵だねぇというものもあれば、こういう素敵な作品もある。
これらの一部は9月にオークションに出されるらしい。
行ってみたいなぁ。でも過去履歴を見るとどれも10万以上になるんだろうなぁ。
見るだけ行ってみても、しょんぼりするだけかもしれないw

三菱商事アート・ゲート・プログラム:参加方法 | 三菱商事

三菱1号館に行く時は、地下ものぞいてみようと思う。