人の金で美術館に行きたい+読

美術館に行った話とか猫の話とかします。美術館に呼んでほしい。あと濫読の記録。




にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
Push
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
Push

Push

Push

【感想文】粘膜蜥蜴

書籍データ タイトル:粘膜蜥蜴 作者:飴村 行 お勧め度:★★★★★ 舞台 戦時下(第二次世界大戦?)の日本及び日本占領下の東南アジア小国ナムール。日本軍はナムールの抗日ゲリラに手を焼いている。ナムールには爬虫人という種族が人間と共存している。髪が無く…

【ネタばれ】粘膜兄弟

書籍データ タイトル:粘膜兄弟 作者:飴村 行 お勧め度:★★★★ 舞台 戦時下(第二次世界大戦?)の日本及び日本占領下の東南アジア小国ナムール。日本軍はナムールの抗日ゲリラに手を焼いている。ナムールには爬虫人という種族が人間と共存している。髪が無く…

【感想文】粘膜兄弟

書籍データ タイトル:粘膜兄弟 作者:飴村 行 お勧め度:★★★★ 舞台 戦時下(第二次世界大戦?)の日本及び日本占領下の東南アジア小国ナムール。日本軍はナムールの抗日ゲリラに手を焼いている。ナムールには爬虫人という種族が人間と共存している。髪が無く…

【ネタバレ】粘膜探偵

書籍データ タイトル:粘膜探偵 作者:飴村 行 お勧め度:★★★★ 舞台 戦時下(第二次世界大戦?)の日本及び日本占領下の東南アジア小国ナムール。日本軍はナムールの抗日ゲリラに手を焼いている。ナムールには爬虫人という種族が人間と共存している。髪が無く…

【感想文】粘膜探偵

書籍データ タイトル:粘膜探偵 作者:飴村 行 お勧め度:★★★★ ぶれぶれ~ 舞台 戦時下(第二次世界大戦?)の日本及び日本占領下の東南アジア小国ナムール。日本軍はナムールの抗日ゲリラに手を焼いている。ナムールには爬虫人という種族が人間と共存している…

ひと癖あります。 印象派への旅 海運王の夢 -バレル・コレクション- 6/16

文化村のバレル・コレクション展に行ってきた。もうすぐ終わりだけど結構空いていて見やすくてよかったよ。 burrell.jp 文化村 バレル・コレクション バレル・コレクションは産業革命期のイギリスはスコットランドの海運業者、ウィリアム・バレルの残した一…

冷たく燃える 井上嗣也展 Beginnings 6/14

GGGのポスター展。 www.dnp.co.jp 入るとなんかSFっぽい不思議な音楽が流れている。あまり音楽聞かない方なのでジャンルとかわかんないんだけど、なんか曲というよりは音のような、現代音楽?環境音みたいな感じの不思議な音。CD売ってた。こちらで試聴出来…

ぐるぐるしてる 荒木悠展 : LE SOUVENIR DU JAPON ニッポンノミヤゲ 6/14

www.shiseidogroup.jp 久しぶりに資生堂パーラーに行ったよ。入ったとたん、美しき青きドナウが大音量で流れていてなんだろう?ってなった。 Product Placement Ⅱ(シャンデリア)Ⅲ(鏡)h4 メビウスの輪のような光るオブジェ。きれーい。本当はここまでビッ…

【ネタばれ】粘膜戦士

書籍データ タイトル:粘膜戦士 作者:飴村 行 お勧め度:★★★★ 舞台 戦時下(第二次世界大戦?)の日本及び日本占領下の東南アジア小国ナムール。日本軍はナムールの抗日ゲリラに手を焼いている。ナムールには爬虫人という種族が人間と共存している。髪が無く…

【感想文】粘膜戦士

書籍データ タイトル:粘膜戦士 作者:飴村 行 お勧め度:★★★ 一応短編集なのだけれど、全体的に大きな流れがあるので感想は最後。 舞台 戦時下(第二次世界大戦?)の日本及び日本占領下の東南アジア小国ナムール。日本軍はナムールの抗日ゲリラに手を焼いて…

めっちゃお得 藝大コレクション展 6/2

藝大コレクション展に行ってきた。東京藝術大学は当然のことながら明治時代から美術教育のトップをひた走っているので所蔵品がすごい。美術の教科書に出てくる絵は大体ここか西美にあると言っても過言ではない。 www.geidai.ac.jp そのコレクション展が430円…

【感想文】ローマ貴族9つの習慣

書籍データ タイトル:ローマ貴族 9つの習慣 作者:マルクス・シドニウス・ファルクス(ジェリー・トナー) 訳者:北 綾子 お勧め度:★★★★ 今日の猫 職場の同僚に奴隷のしつけ方を勧めてアフィで買わせることに成功したよ!やったね、アフィ初収入★だけど最低…

彫刻とは何か 時間/彫刻‐時をかけるかたち 6/2

geidai-sculpture2019.wixsite.com 鈴木 弦人「Yggdrasill」 見た瞬間、京都人がゲラゲラ笑いだした作品。ユグドラシルってこれだよね?ユグドラシル - Wikipedia いや、作品としては面白いけどそんなに声出して笑うか…??私の知らない元ネタがあるのかもし…

背景も作品のうち 藝大彫刻科作品 6/2

上野公園の端には、藝大の展示スペースがある。東京都美術館の横、音楽堂の前だ。 福島 李子「さわれた夢」 見てなかなかいいじゃんって思ったのですが、写真に撮るとわかりづらいなぁ。 ウレタンフォームの表面のような、黙々とした中に色々なものが埋まっ…

けちんぼ 黒田記念館 6/2

通年で開いていないことで有名な黒田記念館が公開時期だと、たまたま前を通って気付いたので行ってみた。 www.tobunken.go.jp 「智・感・情」公開してないじゃないかああああああ!!!!!くそが!クソケチケチ野郎が!でも入館料無料だからケチってのも違…

なぜ怖いのか考えてみるべきではある ICCオープン・スペース2019 別の見方で 5/24

久々にICCに来た。 www.ntticc.or.jp ここはハイテクを利用したインスタレーションが中心の展示で、低額OR無料で見学できる最高の場所だ。でも、何か知んないけど、毎回怖い作品が多い! シンスンベク・キムヨンフン「ノンフェイシャル・ポートレイト」 シン…

箸置き、衝撃の歴史 5/27

箸置き。かわいいですよね、箸置き。かさばらないこともあって、コレクションしている人も多いといいます。でも美術館や博物館で箸置きって見たことある?なくない? なん……だと………?!?!? 考えてみれば、時代劇とかに箸置きが出てきたのを見たことがない…

【ネタばれ粗筋】妖魔夜行まとめ読み

書籍データ タイトル:妖魔夜行 作者:グループSNE お勧め度:★★★ 収録タイトル 舞台 「闇より帰りきて」 友野 詳 短編集:しかばね奇譚 「悪意の連鎖」 山本弘 「背中合わせの幸運」 安田均 「しかばね奇譚」 高井信 短編集:穢された翼 「五グラムの願い」…

すいてること前提 information?inspiration?展 5/27

月曜にやっている美術館、ということでサントリー美術館に行ってみた。今回のinformation or inspiration?展というなかなかおもしろそうな企画が気になっていたのだ。 www.suntory.co.jp 日本美術工芸品を、何の説明もない状態で見るのと詳しい情報を知って…

【感想文】妖魔夜行まとめ読み

書籍データ タイトル:妖魔夜行 作者:グループSNE お勧め度:★★★ 久々に妖魔夜行を読んだら懐かしくなったので、図書館で手に入るだけシリーズ本を借りて読んでみた。私の知っていた妖魔夜行、一回完結してたり、百鬼夜翔という新しいシリーズを出してたり…

木をかくすなら TOKYO MIDTOWN AWARD 2018 EXHIBITION 5/27

サントリー美術館に行った話をしたいけどそっちはまだとっちらかってるし、こっちの方が先にみたからこっちの話をするよ。美術館のすぐ横でやっていました。 この作品ですね。 www.tokyo-midtown.com 商品デザインのコンセプトモデルのようでした。どれも可…

【感想文】テムズとともに

書籍データ タイトル:テムズとともに--英国の二年間-- 作者:徳仁親王(今上天皇:令和) お勧め度:★ はい、著者名に注目。 昭和の時代に、令和の天皇(元号+天皇は死んだ人だとか不敬だとか言う理屈は無視する)がイギリス留学していた時のことを平成にな…

【ネタばれ粗筋】妖魔夜行 悪魔がささやく

書籍データ タイトル:妖魔夜行 悪魔がささやく 作者:グループSNE お勧め度:★★★★★★ 妖魔っぽい猫だよだけじゃさすがに猫に悪いから、かわいい猫も置いておく 収録タイトル 舞台 水野 良「身飾り」 白井 英 「妖刀」 山本 弘「悪魔がささやく」 ↓粗筋開始(…

アンティークカップの修理に挑戦

銀座に遊びに行った後、何の気なしに久しぶりにアンティーク・モールに行きました。本当になんにも買うつもりなくて、ただ近くに行ったから冷やかしに行くか~くらいで。 アンティークモール銀座 | Antique Mall Ginza この店は所謂骨董品屋さんじゃなくて、…

【感想文】妖魔夜行 悪魔がささやく

書籍データ タイトル:妖魔夜行 悪魔がささやく 作者:グループSNE お勧め度:★★★★★★ 収録タイトル 全体 水野 良「身飾り」 白井 英 「妖刀」 山本 弘「悪魔がささやく」 突然ですが、人生を変えた本ってありますか?私にはあります。 この絵本を探していま…

【感想文】我々はなぜ我々だけなのか アジアから消えた多様な「人類」たち

書籍データ タイトル:我々はなぜ我々だけなのか アジアから消えた多様な「人類」たち 作者:川端 裕人 監修: 海部 陽介 お勧め度:★★★ 今日の猫 ツイッターで流れてきて読んだ本。しばらく読んでいたら思い出したけど「3万年前の航海 徹底再現プロジェクト…

【ネタばれ粗筋】三つの物語

書籍データ タイトル:三つの物語 作者:フローベール 訳者: 谷口亜沙子 食べかけのキャベツが写っている。うちの猫はキャベツが好きだ。レタスはもっと好きだ。 収録タイトル 素朴な人 聖ジュリアン伝 ヘロディアス ↓粗筋開始(白文字)↓ 素朴な人 ノルマ…

【感想文】三つの物語 フローベール

書籍データ タイトル:三つの物語 作者:フローベール 訳者: 谷口亜沙子 お勧め度:★★★★ 収録タイトル 素朴な人 聖ジュリアン伝 ヘロディアス 素朴な人 無学で素朴であるがゆえに純粋な魂を持つ召使女、フェリシテ。孤独な身の上の彼女の愛と喪失の人生 う…

諸々小ネタ日記

今日はネタがないから、間に合わせをみると良いですよ。 新国立にできてたアクリル?の茶室。 よく見るとにじり口があったりして本格的な作りなのだけれど、四方にベンチがあるのね。落ちつかねぇ。侘び寂びの対局。イベントで使うのかな。 めっちゃピンボケ…

現代の始まり ウィーン・モダン 5/6

GWに1日くらい好きなことがしたいんじゃあ!とウィーンモダン展。ウィーンとの国交150年でたくさん展示がありますね。 artexhibition.jp 特に今回東京展は300点も来てるとか。絵画や工芸、彫刻に都市計画建築模型と内容も盛りだくさんです。 ただ、小品が多…